2011年07月16日

熱中症とは

熱中症とは、高温・多湿の環境下で大量に汗をかくことで、
体の水分やナトリウムのバランスが崩れたり、
体温の調整ができなくなることで起こる
さまざまな症状の総称です。
熱中症の初期は、めまいや立ちくらみなど、
比較的症状が軽いため、
患者自身が気づかないことも少なくありません。
発見が遅れて適切な治療がなされないでいると、
意識障害などの重篤な状態になることもある危険な病気で、
今年も死亡者が出ています。
毎日猛暑がつづきますので、十分に注意して下さい。

posted by kobuta at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。